朝ごはんをコンビニで選ぶときのポイント

ダイエット中にコンビニのご飯は良くないと思われますが、何を選ぶのかが問題になります。

コンビニを上手く活用すると、今は低カロリーな商品やバランスの整ったメニューが豊富にあるためダイエット中でも安心して食べる事が出来ます。おすすめの商品は、おにぎりや野菜多めのサンドイッチやカップスープで春雨等が入った物や野菜サラダや野菜ジュースやヨーグルト等はどこでも手に入れやすいメニューです。

基本的にはこれらの物を選ぶのがおすすめで、腹持ちが良いおにぎりやカップスープ等も汁物だけではなく春雨等の低カロリーな具材が入った商品であるとお昼までのエネルギーとして十分に摂る事が出来ます。日頃からサラダをあまり摂取しない人は、野菜ジュースを飲むだけでも栄養素を補えます。

コンビニで朝ご飯を選ぶ時に気を付ける事は、家庭で作るよりもカロリーや内容量が多めである事です。例えばおにぎりは一定量のお米を使用しているため、見た目はあまり気にならないです。しかしお米の量は若干多めであるので、つい2個食べてしまう事があります。

そこにはおにぎりにプラス一品何かを付け加えるのがおすすめで、また、具材は鮭や昆布等の脂が少ないものを選んだ方が良いです。

ファイナルZダイエットサプリ